走るナイスガイ

目指せ!走るナイスガイ!

今週末は第66回桐生市堀マラソン

昨年の後半から東京マラソン2020で自己ベストを出すべく練習をしてきたが、それもいよいよ大詰め。今週末に群馬県桐生市で行われる第66回桐生市堀マラソンで総仕上げの予定。参加するのはハーフマラソン。

桐生市堀マラソン

概要

今回で66回目を迎える歴史のある大会。何度か参加しているが、街の中心地から離れても応援は多いし、参加している地元の人も楽しんでいてとてもいい大会だと思う。

コース

JR桐生駅の南にある新川公園をスタートして本町通りと呼ばれるメインストリートをバーっと駆け上がって折り返すワンターンのコース。

f:id:iiyudana66:20200203204824j:image

高低図は画像の通りだけど、行きは上って帰りは下るコース。7km地点が1番苦しいという印象が強い。

どう転んでも往路の出来が結果に直結するので体調や実力の見極めが出来てないと失敗しやすいと思う。

自己ベストと目標

堀マラソンの自己ベスト

今までのベストは1時間26分46秒。

堀マラソンを走る時は大体風邪をひいている。そして寒くて練習もサボりまくっている時期でもある。

なので大体1時間30分を切れないが、一応自己ベストとしては上記の通り。この時にどういう走りが出来ていたかは全く覚えていない。

今回の目標

今回はハーフマラソンの自己ベスト1時間25分56秒(多分)切りが目標。

上りが苦手な自分にとっては決して楽ではないけど、ここで自己ベストが出せなければフルマラソンの結果も良くならないと思う。

というより例年のこの時期とは体調も練習量も段違いなので自己ベストが出てくれないと困る。

天気については風が気になるところ。気温はスタートの8時55分ころには3度か4度くらいにはなりそう。

f:id:iiyudana66:20200206221317j:image

今回はターサージールで参戦

f:id:iiyudana66:20200204231731j:image

厚底全盛の中であえて薄底で挑む。

東京マラソンにはソーティマジックRP5を投入するつもりで、当初は堀マラソンで試し履きをしようと思っていた。

東京マラソン2020に当選してから参加したレースではターサージールを使っていた事もあり、出来栄えの比較という意味でも今回はターサージールで臨むのが良いと判断した。

ソーティマジックRP5についてはどこかで試し履きはしようと思う。

f:id:iiyudana66:20200204231812j:image

もう1ヶ月を切った東京マラソン2020。悔いの無いように1日1日をしっかり過ごしていきたいと思う。