走るナイスガイ

目指せ!走るナイスガイ!

昨日は予定通りにはいかなかったけどいい練習ができた

この日は5km×2本

先週日曜にやった1000m×5本の疲れが取れてきたことと、今週末に強めの練習が出来そうにないこと、仕事を早く上がれそうなことなどが重なったのでちょっと強めの練習ということで5km×2本を計画。5kmなので皇居がいいかなと思い走る道具を準備して家を出た。

が、途中で時計を忘れたことに気がつく。これではタイムが測れない。でも家に取りに戻ると会社に間に合わない。タイムを測らずにできるのか?できないことはないけどそれだと次にやる時の参考に出来ないので練習の継続性が乏しくなる。

なんてことを立ち止まって一瞬考えた後、皇居は諦めて家の近所にいい感じのところはないか探すことに決める。

通勤中の電車の中でキョリ測を眺めながらあっち行ったりこっち行ったりしてたらなんだかいい感じの所を発見。

一周の距離は1150mでスタート地点から一つ目のコーナーがちょうど400mだったので、5周目の一つ目のコーナーまで行くとちょうど5km。しかもそこそこ平坦に見える。

f:id:iiyudana66:20191214002056j:image

ということでここに決定。家から1kmちょっとなのでアップにもちょうどいい。

設定タイムは1本目2本目ともに20分に設定。400mは96秒で一周1150mは4分36秒が目安。

1本目

20分23秒
1周目 4分40秒
2周目 4分44秒
3周目 4分42秒
4周目 4分42秒
ラスト400m 93秒

入りの400mが86秒で速過ぎた。と思ったら直後の登りで一気にペースダウン。思ったより登りがきつかった。結局1周も設定通りに出来なかった。

f:id:iiyudana66:20191214061942j:image400mから600mまでの登り

2本目

20分29秒
1周目 4分32秒
2周目 4分44秒
3周目 4分52秒
4周目 4分46秒
ラスト400m 92秒

こちらも設定通りに出来なかった。

呼吸はさておきスタート直後から脚が動かない中で1周目2周目は踏ん張った方だと思うけど、1番我慢しなければいけない3周目できちんとダレてしまった。今後の課題になると思う。

使ったのはライトレーサーTS5

f:id:iiyudana66:20191214063224j:image

普段のジョグからトレイルまで使っている相棒。

レースはターサージールが多いけどたまにこのライトレーサーで参加することもある。

f:id:iiyudana66:20191214063334j:image右の小指のところに穴が開くのは私の足の形状の問題だと思う

f:id:iiyudana66:20191214063400j:image色々なものが無くなっている

反発は全然感じないのでランニングシューズとしての機能は確実に落ちてるけど、まだまだ全然履ける(と思っている)。

そもそもこのシューズで富士山の富士吉田口の下りを数回下っているけどそれでこの状態を保持出来ているのは奇跡に近いと思う。あそこは砂礫や石がすごいので登山靴ですら傷が付いたり、ソールが剥がれたりする。

練習用シューズとしてこれだけの耐久性を持っているというのは本当に価値のあること。素晴らしいの一言。

ライトレーサーテンカを購入したので出番は減ると思うが、まだまだ使えるシーンはいくつもあるので頑張ってもらおうと思う。